パソコン修理・RAID復旧・RAID5復旧・データ復旧専門業者 エヌプラン 〈日本全国、早期対応、パソコンに関わる物ならどんな物でもお任せください!〉
N-PLAN
N-PAN N-PAN N-PAN N-PAN
パソコン修理、パソコン復旧、データ復旧、データ修理、ハードディスク交換、ハードディスク修理、のエヌプラン Home 会社概要 パソコン修理お申し込み
特定商取引法に基づく表示 サイトマップ お得なデータ復旧プラン  
エヌプラン
パソコン修理
パソコン修理
 

よくある症状

ライン
よくある症状
ウィンドウズ
マックOSデータ復旧
UNIXデータ復旧
Linuxデータ復旧
 

ブルーバック画面やエラー表示になってOSが起動しない

パソコン修理

[ Invalid system disk ] [ Operating System Not Found ] などのエラーメッセージで起動しない。BIOSがハードディスクを認識できないときに表示されるエラーメッセージです。

同様に以下のような画面が表示されてウィンドウズが起動しない、ディスクのチェック中のようなメッセージが出続ける、などのトラブルがでたときも、被害が悪化しますので、速やかに電源をお切りください。

ブルーバック
エラー画面
被害が悪化しますので、処理を中断してすぐに電源をお切りください

※ダメージが深刻化する前に電源をお切りになって、まずは無料の初期診断をご利用ください。

 

ハードディスクがBIOSで認識されない、カタカタと異音が発生している!

パソコン修理

このような場合は内部的な故障の可能性が高く、今後の被害悪化を避けるためにも、電源をお切りになってそれ以上の通電をしないことをおすすめします。被害を深刻化させますと、復旧費用にシビアに影響します。

故障した直後のお客様側の対応が復旧の可否判定や作業工数に影響するケースが多く、初心者の方ほど軽症というデータがあります。ヘビーユーザーになればなるほど、なんとか自分でデータを回収しようと違うパソコンにつなぎなおしたりして、被害を悪化させてしまうようです。

でも、実際のところ、自力でデータを回収できることはほとんどありません。かえって事態が深刻化し、致命的な故障へ導いてしまうのが一般的です。弊社ではハード的に磁気記録情報をトレースすることで高い復旧率を実現しております。物理的ダメージに対する適切な処理が出来る施設でなければデータの回収は出来ません。

※異音が必ずしも高額になるとは限りませんので、まずは無料の初期診断をご利用くださいませ。

 

データをコピーすることが出来ない

パソコン修理
[ ファイルをコピーできません 巡回冗長検査エラーです ]

エラー症状

巡回冗長検査エラーのメッセージが表示されてコピーできないのは、プラッター(ディスク)記録層の傷などでドライブの管理情報を損傷している可能性が高く、通電を続けると傷が広範囲に広がり、ハードディスクがBIOSでも認識しなくなります。そうなる前に、弊社の初期診断を利用することをおすすめいたします。

[ ディスクにアクセスできません ]

エラー症状

こちらもプラッター(ディスク)記録層の傷などでドライブの管理情報を損傷している可能性が高く、通電を続けると傷が広範囲に広がって、ハードディスクがBIOSでも認識しなくなります。そうなる前に、弊社の初期診断を利用することをおすすめいたします。

 

水没したハードディスクのデータ復旧

パソコン修理

水に濡れたハードディスクを通電すると、ショートして完全に終わってしまう可能性大です。絶対に電源を入れたりしないでください。下手に乾燥させようとして腐食で逆に被害が悪化することもあります。弊社クリーンルーム設備により開封後、適切な処置を施し、ハード的なトレースで磁気記録情報を吸い上げますので、まずは早急に弊社の初期診断をご利用くださいませ。乾燥しないようにサランラップなどでハードディスクを包んでお送りください。

 

突然ドライブが見えなくなった

パソコン修理

前兆なく突発的に発生するこれらの症状は、重大な損傷が原因の可能性が高く、大切なデータの復旧のためにも慎重な対応が重要です。以降の通電はいっさいお控えください。

 

基盤が損傷している、モーターが故障している等の他社診断

スペース
低料金の他店で見積依頼して返却され、再調査依頼として弊社に回ってくる物件は多いのですが、このような診断はアテにならない場合が多いです。弊社の軽中度障害で問題なく対応できることが多いですので、安心してお任せくださいませ。
 

FDISKで領域を開放してしまったハードディスク

パソコン修理

弊社ではこのようなハードディスクからでも問題なくデータを回収することが出来ます。以降の操作が復旧率に大きく影響しますので、まずは電源をお切りになり、無料の初期診断をご利用くださいませ。

 

フォーマットしてしまったドライブや削除してしまったファイル・フォルダ

パソコン修理
こちらも問題なくデータを回収することが出来ます。以降の操作が復旧率に大きく影響しますので、まずは電源をお切りになり、無料の初期診断をご利用くださいませ。
 

デフラグ、スキャンディスクをかけて壊れてしまった

パソコン修理

気づかずに元から壊れかけていたハードディスクが、ユーティリティにより負荷をかけ続けたため、症状が悪化してトラブルが表面化するパターンです。プラッター(ディスク)表面の傷、つまりは物理障害によるトラブルですので、お客様側でのデータ復旧は困難です。お早めに無料の初期診断をご利用くださいませ。 

 

ドライブにアクセスしようとするとフォーマットを要求される

パソコン修理

ディスク(またはある特定のパーティション)にアクセスしようとするとフォーマットを要求されて中身を見ることが出来ないトラブル、これも多くはプラッター(ディスク)記録層の傷による管理領域の破損が原因です。論理障害に見えて実は物理的な損傷が原因ですので、お客様側で無理にデータを取ろうとしてかえって被害を悪化させてしまうことがほとんどです。

エラー症状

弊社の適切な設備にて、比較的低料金でデータを回収できる可能性が高い障害です。下手にお客様自身で対処しようとせず、まずは無料の初期診断からご利用くださいませ。

 

バックアップせずにリカバリーしてしまった!

パソコン修理

比較的多いトラブルですが、使用を続けることで過去のデータの破損が進み、せっかくデータを回収しても破損ファイルの回収となってしまいますので、速やかに使用を中止して、弊社までお送りください。早ければ早いほどデータの再現性が高くなります。

 

 
各種OSに対応しております。初期診断は無料です。
このページの上部へ
パソコン修理
パソコン修理
症状選択
  ハードディスク
エヌプラン
  RAID,NAS,サーバー
福井県
  MO,PD
デジカメ,IC記憶カード
USBフラッシュメモリー
福井県
  フロッピー,ZIP
スーパーディスク
エヌプラン
  CD-R/CD-RW
DVD±R/RW
エヌプラン
  Excelファイル破損
エヌプラン
  E-mailファイル破損
エヌプラン
  その他のメディア
エヌプラン
福井県 ハードディスク交換修理
エヌプラン
エヌプラン 作業料金表
スペース
パソコン修理 修理・復旧依頼送付状はこちら
スペース
パソコン修理 トラブル時の対処方法
スペース
パソコン修理 データ復旧までの流れ
スペース
パソコン修理 作業内容
スペース
パソコン修理 Q&A
よくある質問コーナー
スペース
パソコン修理 お申し込みフォーム
スペース
パソコン修理 お問い合わせフォーム
  リンク
スペース
  N-PLAN情報・関連会社
 
〒910-0006
福井市中央3丁目4-14 TBA BLD 3F
東秀合同会社
エヌプラン事業部
TEL:0776-27-5547
FAX:0776-27-5548
 
スペース スペース
作業料金を確認する
作業料金表へ→
スペース スペース
データ復旧・RAID復旧・RAID5復旧・パソコン修理のエヌプラン Topへ
スペース

HOME会社概要症状選択ハードディスクRAID,NAS,サーバーMO,PD,デジカメ,IC記憶カード,USBフラッシュメモリー
フロッピー,ZIP,スーパーディスクCD-R/CD-RW,DVD±R/DVD±RWExcelファイル破損E-mailファイル破損その他のメディア
ハードディスク交換修理作業料金表修理・復旧依頼送付状トラブル時の対処法データ復旧までの流れ作業内容
Q&A/よくある質問コーナーお申し込みフォームお問い合わせフォーム特定商取引法に基づく表記相互リンク

スペース
Copyright(C) 2016 パソコン修理・RAID復旧・RAID5復旧・データ復旧 N-PLAN All Rights Reserved.